BLOGブログ

ブログ

多関節種目を先に

【多関節種目を先に】

ベンチプレスやスクワットなど、複数の関節を動かす種目は、身体のより多くの筋肉を動因します。その分、多くの集中力を必要とし、また姿勢の制御をともなうなど、技術的にも高度なものになる。反対にアームカール、レッグカールのように1つの関節のみを行う種目は、動因する筋肉も少なく、また、比較的容易に安定を得られる姿勢で行うので、ある程度疲労してからでも行うことができる。

《まとめ》

先に多くの関節を使用する種目を行い、疲労がある程度残っていても行える種目を後に残すことによって、その日のトレーニングのパフォーマンスが変わってくる。

名古屋市中区丸の内でパーソナルトレーニングならパーソナルジムサイナス

インスタグラム

トレーナー

http://Instagram.com/takamasa_kuno

パーソナルジム

http://Instagram.com/sainas_gym

ユーチューブ

https://youtube.com/channel/UCiljJiqQWhILP2mLlaxUp4A

住所

〒460-0002

愛知県名古屋市中区丸の内3-10-12

GKレジデンス501

電話番号

070-8503-7508

メール

takamasa.kuno0820@gmail.com

アクセス

名古屋市営地下鉄

▪️久屋大通駅から徒歩5分

▪️丸の内駅から徒歩7分

▪️栄駅から徒歩10分